みんなの出会い秘め事

先生と生徒との秘め事

年齢とともに顔のたるみが気になり始めた30代後半 | 相席居酒屋事情 | マッチングアプリはどこがおすすめ?

私は高校の音楽教師です。吹奏楽部の顧問もやっています。吹奏楽部の部員のほとんどは子生徒でしたが、各学年に1~2名の男子生徒もいました。とある年の秋の出来事です。
音大受験を控えた、3年生のF君が個人的に授業をしてほしいとの依頼がありました。3年間まじめに部活に励んだF君からの依頼だったので、私はもちろん快諾。放課後のレッスンが始まりました。
1ヵほど月日が経ち、いつものように音楽室でF君と2人きり。横に並ぶF君が妙に落ち着きがありません。どうしたの?と聞いてもはぐらかす彼。彼の視線が私の上半身に向いているように感じます。
その日の私は白いニットを着ていました。私の胸のふくらみに視線を向けていたようです。F君の学生服の股間部分が膨らんでいるのが分かります。私はからかいたくなり、わざとF君に向けて飲み物をこぼします。あわてて立ち上がった彼の股間は明らかに膨張していて、私と目を合わせようとしません。
「ずっと先生の胸見てたでしょ?」と聞くとコクリと頷く彼。彼の股間に手を当てるとパンパンに硬くなっています。「これじゃ勉強に集中できないね。今日だけのサービスだよ?」といい、彼のズボンを下ろす私。彼の大きくなったあそこを口に含むと、小さく喘ぎ声をあげて顔を赤らめるF君。「今はF君が私のトランペットね」と言いながら、F君という楽器を使った独奏が始まったのでした。

wowgirlsの評判 | wowgirls登録方法